調理師科

すべてのジャンルを網羅した上で、第一線で活躍する料理人へと導く

調理師科では、日本料理、西洋料理、中国料理、集団調理、和洋菓子のすべてを学び、その上で自分が目指す料理人への道を選択していきます。さまざまな調理実習で技術や知識を身につけるだけでなく、茶道やフラワーアレンジメント、テーブルマナーなどを通じて感性を磨き、トータルバランスに優れた料理人を育成します。

2年コース(定員120名)

専門課程[2年コース]

調理師としての高度な調理技術や食に関する知識を、2年間かけて学びます。またプロの現場を体験する校外実習を通して、即戦力として活躍できる実力を養います。

詳細

1年コース(定員80名)

専門課程[1年コース]

社会人経験者や、すぐに現場に出て働きたいという人に最適。プロに必要な「調理技術」や「食」に関する知識などを、短期間で効率よく習得することができます。

詳細

実習紹介

入学から卒業までの流れ

入学から卒業までの流れ

通信課程製菓衛生師科を同時に受講、修了することで卒業までに製菓衛生師受験資格を取得することができます。

講師・教員紹介

ホテルやレストランで経験を積んできた専任教員のほかに、料理界の第一線で活躍している料理人たちが、現場に直結した技術や心構えを指導します。

詳細

講師・教員紹介

コンテスト受賞実績

コンテスト受賞実績

全国のコンテストで、多数の受賞実績があります。

詳細

卒業記念料理作品展

卒業記念料理作品展

1年に一度の大イベント。学生の技術を披露する場です。

詳細