トピックス

2017/07/03 お知らせ

山陽女学園高等部と業務連携開始

広島酔心調理製菓専門学校(広島市 校長:原田優子 以下「広島酔心」)は、山陽女学園高等部(廿日市市 校長:石田孝樹 以下「山女高等部」)と業務提携を開始しました。

■提携の内容
広島酔心の通信課程製菓衛生師科を山女高等部ライセンスコース(平成29年4月開講)のカリキュラムに組み込みました。これによりパティシエの資格「製菓衛生師」国家試験受験資格を高等部在学中に得ることができます。

<製菓衛生師とは>
製菓衛生師法(昭和41年施行)に基づく国家資格です。菓子製造業に従事する者の資質の向上、公衆衛生の向上および増進を図ることを目的に制定されました。製菓衛生師は、製菓技術のみならず衛生管理や食品添加物等の専門知識を備えていることを証明する資格です。製菓業界においても資格のニーズは高くなっており、年々受験者数も増加しています。

■提携の目的
コース生に対する教育機会増大、資格取得を目的としています。なお広島県内で「製菓衛生師」国家試験受験資格を得られる高等学校は山陽女学園高等部のみとなります。(2017年7月3日時点)

■山陽女学園高等部の概要
学校名:山陽女学園中等部・高等部 所在地:広島県廿日市市佐方本町1-1
学校長:石田孝樹 ホームページ:http://www.sanyo-jogakuen.ed.jp

■広島酔心の概要
学校名:広島酔心調理製菓専門学校 所在地:広島県広島市西区福島町2-4-1
学校長:原田優子 ホームページ:http://www.suishin.ac.jp

LINEで送る