飲食店開業塾 (一般の方対象)

飲食店開業塾は、「将来独立して、自分の飲食店を開業したい」という夢を実現するための講座です。

現在、飲食店は全国で50万店以上が営業しています。しかし、新規開業店舗のうち約1割が3年以内に閉店しており、統計によると、実際の開店月数は16ヶ月、つまり、開店から1年4ヶ月で閉店に追い込まれているといわれています。
さらに、約3割は5年以内に閉店しており、飲食店経営には想像以上に厳しい現実があるのです。

当塾では、自らの「夢」「目標」「想い」「企画」を客観的に表し、独立開業を鮮明なゴールイメージとして表現できることを目的としています。
開業に必要な基本的事項や実務上の留意点、特に危機管理に重点を置き、詳細に説明する「座学」と、開業に向けた料理の基本技術を学ぶ「実習」で構成されています。

実習最終日には「食と農の交流会プレゼンテーション」として、広島県産の指定食材を使用した料理を考案し、審査員の方々に試食・評価をしていただきます。事業計画の発表も併せたプレゼンテーションで、飲食店開業についてのノウハウと学びを深めていきます。

開業・経営知識や指導経験豊富な講師陣のもと、未来につながる夢への一歩を踏み出しましょう。

座学授業

飲食店開業では調理に関するスキルも大切ですが、成功するためには経営スキルも必要となります。開業前から細かなデータを収集分析し、事業計画を作り上げていくことが重要です。授業は、さまざまな業態の飲食店を開業、経営するために必要な基礎知識と、実務上のノウハウ習得を目指し、開業における成功と失敗の具体的事例をもとに構成します。現場で実際に使用される申請書類・見積書・店舗図面などを用いて、より現実に沿った形で理解を深めます。また、ゲストスピーカーによる業界事情、創業者による講話、広島信用金庫の創業支援担当者による事業計画の策定実習や生産者との交流会・プレゼンテーションなども予定しています。

【座学講師】飲食店開業のプロフェッショナルが直接指導!






オールドバレー代表取締役
ひろしま創業サポートセンター 創業サポーター
古谷 章 氏

ヒロコシエージェンシー入社、新事業部門及び新規店舗開業を行う。「贔屓屋」「創采でんばー」を開業。(株)エフアンドエフフードサービス創業。代表取締役社長に就任し、回転すし「一休寿司」を創業店舗に、「牛角」の中国地方エリアフランチャイズ権を取得、55店舗のオープン支援を行う。
また、フランチャイジーとして「しゃぶしゃぶ温野菜」など4業態に加盟、自社開発の「酒楽家一休」「秋桜」等28店舗、フランチャイズ「牛角」他45店舗、計17業態73店舗の経営に携わる。2012年2月から総合飲食コンサルタントとして活動、広島酔心調理製菓専門学校では2015年度から飲食店開業塾の講師を担当し、現在に至る。飲食店の直接支援実績は250社以上にのぼり、今なお増加中である。

[その他の講師]
広島信用金庫 お客様サポート部
創業・事業承継サポート室 創業支援担当者

実習授業

飲食店を開業する際、飲食店での就業経験があれば料理スキルに心配はないと思いますが、これまで違う分野で仕事をされていた方は、自身の料理スキルに不安を持たれている方もいらっしゃると思います。家庭等で料理を作る経験があっても、独立開業を目指す場合には、自分の作った料理をお客様に食べてもらい、お金をいただくことになります。そのため料理の基本スキルは必要不可欠なものとなります。授業では、和食・洋食・中華・製菓の実習を体験し、プレゼンテーションを含めた9回分の実習授業で、開業に向けた基本技術を学んでいただきます。


実習授業は広島酔心調理製菓専門学校教員が担当
●日本料理専任教員
●西洋料理専任教員
●中国料理専任教員
●洋菓子専任教員

【実習最終日】事業計画の発表も併せた 食と農の交流会プレゼンテーション

実習最終日には「食と農の交流会プレゼンテーション」として、広島県産の指定食材を使用した料理を考案し、審査員の方々が試食・評価。事業計画の発表も併せたプレゼンテーションで、飲食店経営についての見識をより深めていきます。

「食と農の交流会プレゼンテーション」で作った料理(一例)

スケジュール

2019年
6/29(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・和食実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・オリエンテーション
      ・飲食店開業のプランニング
      ・マーケティング
7/13(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・中華実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・コンセプト作りⅠ
      ・コンセプト作りⅡ
      ・コンセプト作りⅢ
9/5(木) 【座学授業】14:00〜16:50
      ・事業計画の策定Ⅰ
      ・事業計画の策定Ⅱ
      ・事業計画の策定Ⅲ
9/14(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・洋食実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・ベンチマーク手法
      ・経営形態
      ・物件探し、物件契約
10/5(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・和食実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・内装デザイン、見積もり、工事着工
      ・許可申請Ⅰ
      ・許可申請Ⅱ
10/18(金) 【座学授業】14:00〜16:50
      ・事業計画の策定Ⅳ
      ・資金計画、資金調達準備
      ・食と農の交流会
11/2(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・洋食実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・店舗什器備品・空間作り、グラス食器消耗品の選定
      ・メニューブックの作成、仕入業者の決定
      ・人材採用、教育
11/9(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・中華実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・広告宣伝
      ・融資申請
      ・口座開設
      ・税金について
12/14(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・洋食実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・会計処理Ⅰ
      ・会計処理Ⅱ
      ・クラウドファンディング
2020年
1/18(土) 【実習授業】9:05〜11:55
      ・製菓実習
【座学授業】12:40〜15:30
      ・先輩創業者の創業講話
      ・開業にあたって準備が必要なこと
      ・開業塾まとめ
2/1(土) 【実習授業】13:00〜16:30
      ・食と農の交流会プレゼンテーション(事業計画の発表を含む)
※プレゼンテーションをする料理を作るため、受講者は午前中から実習室で準備を行います。

募集要項

1.受講回数

全11回/約8ヶ月
(座学…10回、実習…9回※実習内プレゼンテーション…1回)

2.受講日

土曜日及び9/5(木)の午後・10/18(金)の午後

3.募集定員

20名
※最少開講人数:5名以上(座学と実習のセット受講者)

4.受講料

・座学のみ受講する場合は無料
・座学と実習を受講する場合は49,500円(税込)
・実習のみ受講する場合は49,500円(税込)
※受講日初日に現金を1階窓口でお支払いください。

5.受講者特典

受講修了者の特典として、開業するお店で提供するメニューに関してのアドバイスが受けられます。
(一人につき1回15分、2回まで)

6.申込方法

チラシ、または下記PDFの入塾申込書に必要事項を記入し、下記まで郵送、持参、メールの何れかにてお申込みください。
※ 申込〆切 2019年6月25日(火)必着
※上記以降の申込みは下記までお問い合わせください。

7.申込先・お問い合わせ及び受講会場

広島酔心調理製菓専門学校

【郵送・持参の場合】
〒733-0024 広島市西区福島町2-4-1
TEL 082-231-8700 9:00〜17:00(日曜・祝日除く)

【メールの場合】
jimukyoku@suishin.ac.jp

創業前後の各種相談に対応します(総合支援窓口)

■窓口相談
事業計画の作成支援
創業に必要な書類や手続きのご案内等

■専門家支援
税理士等様々なジャンルの士業専門家に相談できる
経営者や先輩起業家等に相談できる

■セミナー
ビジネスプラン作成セミナー
販路拡大・マーケティングセミナー等

https://www.hiwave.or.jp/hsusc/
https://www.facebook.com/hiroshima.sougyou.jp

創業に関する情報が充実!

創業に関するあらゆる情報を集約し、「創業前」の方から
「創業後」の方まで、ワンストップで知りたい情報を
提供するポータルサイトです。

https://hiroshima-starters.com/

共催