Suishin オリジナルレシピ

2012/05/14 お菓子 和食 洋食

食で改善女性ホルモン3品/Cue

本日発行の中国新聞折込みCue 5/11 vol.414
巻頭特集「食で改善 女性ホルモン」にて、
西村先生(管理栄養士)の記事&レシピを掲載いただきました。
こちらのブログでは、女性ホルモンを整える
代表的な3食材を効率的に摂取できる3品のレシピを紹介します!

【ウナギとニラのさっぱり卵とじ】
DSC_5395.JPG

【材料】3人分
卵 4個
ウナギの蒲焼き 1/2尾
ニラ 1/2束
プチトマト 8個
◆ウナギの付属タレ 1パック
◆しょうゆ 適量
◆酒 大さじ1
サラダ油 大さじ1
さんしょう 少々

【作り方】
1.ウナギ、ニラ、プチトマトを食べやすい大きさに切る。
2.フライパンにサラダ油を入れ、ニラを炒める。
3.ニラがしんなりしたらウナギを加えて炒め、◆を加える。
4.プチトマトを加えて軽く炒めたら、溶き卵でとじる。
5.皿に盛り付け、お好みでさんしょうを振る。

【カボチャのアーモンドあえ】
DSC_5411.JPG

【材料】3から4人分
カボチャ 1/4個(正味300g程度)
◆アーモンド 20g(約20粒)
◆マヨネーズ 20g
◆プレーンヨーグルト 20g
◆塩 適量
◆黒こしょう 適量

【作り方】
1.カボチャは2cm角程度に切り、軽く塩を振り、ラップをして
  電子レンジで軟らかくなるまで加熱する。
2.アーモンドはフライパンでからいりする。
  冷めたらビニール袋に入れて麺棒などで細かく砕く。
3.カボチャの粗熱がとれたら◆で和え、器に盛り付け完成。

【豆腐のパンナコッタ~ココア風味~】
DSC_5354.JPG

【材料】90mlのココット6個分
絹ごし豆腐 100g
牛乳 270ml
板ゼラチン 6g
◆ハチミツ 13g
◆ブラウンシュガー 30g(※黒糖で代用OK)
◆ココア 30g

【作り方】
1.豆腐は電子レンジで1、2分程度加熱して水切りする。
  板ゼラチンは冷水に浸しておく。
2.豆腐の粗熱がとれたらフードプロセッサーにかけ、
  なめらかになるまで混ぜる。◆を加えてさらに混ぜる。
3.牛乳を50℃程度に温め、板ゼラチンを入れてよく溶かす。
4.2に3を加え、なめらかになるまでよく混ぜる。
5.型に流し入れ、冷蔵庫で冷やして完成。

ぜひお家で作ってくださいネ!

LINEで送る