Suishin オリジナルレシピ

2020/10/28 中華

ピリッと濃厚!担々麺&手作りラー油/ひるまえ直送便

中国地方の生活情報を直送する、NHK『ひるまえ直送便』に中国料理の森木先生が出演。「ひるまえクッキング」で紹介したレシピです。(10月28日放送)

担々麺

材料(1人分)

中華麺 1玉
ザーサイ 5g
白ネギ 1/4本
青菜 20g
肉味噌 20g
肉味噌の材料(3~4人分):豚ミンチ100g、甜面醤・酒・しょうゆ:各大さじ1、コショウ:少々
担々麺スープの素 鶏がらスープの素:大さじ1/2、酢:小さじ1/2、しょうゆ:大さじ2、練りゴマ:大さじ3
熱湯(スープ用) 250~300ml
ラー油 適量

作り方

  1. 豚ミンチを調味料(甜面醤・酒・しょうゆ・コショウ)で炒めて肉味噌を作る。
  2. ザーサイ・白ネギをみじん切りにする。青菜は4~5cm長さに切る。
  3. 器にザーサイ・白ネギ・鶏がらスープの素・酢・しょうゆ・練りゴマを入れる。
    ※それぞれの香りを生かすため、3の工程では混ぜないこと。
  4. 湯を沸かし中華麺を茹でる。スープ用の熱湯を別の鍋で沸かしておく。麺が茹で上がる直前に、スープ用の熱湯を3の器に入れて軽く混ぜる。
  5. 茹でた中華麺を器に盛りつける。その間で青菜(茎・葉の順)を茹でる。
  6. 青菜・肉味噌を添える。お好みでラー油を回しかける。

手作りラー油の材料(作りやすい量)

一味唐辛子 14g
白ネギ(頭の部分を適当な長さにカット) 1本分
ショウガ(薄切り) 10g
サラダ油 100ml(85ml・15ml)
ゴマ油 15ml
香辛料 陳皮・桂皮・花椒・八角:各お好みの量(五香粉で代用可)

手作り辣油の作り方

  1. 鍋にサラダ油85ml・白ネギ・ショウガ・香辛料を入れ、弱火で加熱する。
    ※香りを引き出す・焦げを防止するため、油は冷たい状態から加熱する。
  2. ボウルに一味唐辛子・サラダ油15mlを入れ、混ぜ合わせる。
  3. 2の白ネギ・ショウガが色付いたら白ネギ・ショウガ・香辛料を取り出し、3のボウルに加えて混ぜる。さらにゴマ油を加え、冷めたら保存容器に移して完成。

手作り辣油の作り方(五香粉を使う場合)

  1. 鍋にサラダ油85ml・白ネギ・ショウガを入れ、弱火で加熱する。
    ※香りを引き出す・焦げを防止するため、油は冷たい状態から加熱する。
  2. ボウルに一味唐辛子・五香粉・サラダ油15mlを入れ、混ぜ合わせる。
  3. 2の白ネギ・ショウガが色付いたら白ネギ・ショウガを取り出し、3のボウルに加えて混ぜる。さらにゴマ油を加え、冷めたら保存容器に移して完成。
LINEで送る