Suishin オリジナルレシピ

2021/09/22 中華

かぼちゃと鶏肉の中華炒め/ひるまえ直送便

中国地方の生活情報を直送する、NHK『ひるまえ直送便』に中国料理の森木先生が出演。「ひるまえクッキング」で紹介したレシピです。(9月22日放送)

かぼちゃと鶏肉の中華炒め

材料(2~4人分)

カボチャ 200g
鶏肉(セセリ) 150g
白ネギ 1/3本
ショウガ 少々
ピーナッツ 20g
下味調味料 塩・コショウ:少々、酒:大さじ1/2、溶き卵:大さじ1、かたくり粉:大さじ1
炒め調味料 かたくり粉:小さじ1/2、砂糖:大さじ1、味付けポン酢:大さじ4、ゴマ油:大さじ1/2

作り方

  1. カボチャを2cm角に切る。耐熱皿にのせ、軽くラップをかけて電子レンジ(500W)で2分30秒ほど加熱する。
  2. 白ネギを5mm幅、ショウガを薄切りにする。
  3. 鶏肉を2cm角に切る。塩・コショウ・酒を加えて味をなじませ、溶き卵・かたくり粉の順に加えて鶏肉に下味をつける。
  4. 炒め調味料を合わせる。
  5. フライパンでサラダ油大さじ2(分量外)を熱し、3の鶏肉を軽く炒める。表面の色が変わったら1を加え、焼き色がつくよう炒める。
  6. 白ネギ・ショウガを加えて炒め、香りが出たらピーナッツ・4を加え、炒めて仕上げる。
LINEで送る