Suishin オリジナルレシピ

2011/07/20 洋食

バターチキンカレー/テレビ派

本日の広島テレビ「テレビ派」はいかがでしたか?
酔心ブログでは、番組で紹介された『バターチキンカレー』の
レシピをご紹介いたします!

とってもかんたん!おうちで作る本格バターチキンカレー
DSC_1135.JPG

【材料 4人分】
鶏もも肉 400g
カレー粉 大さじ1
プレーンヨーグルト 100g
------
バター 20g
生姜すりおろし 小さじ1
にんにくすりおろし 小さじ1
カレー粉 大さじ1
トマト水煮缶 1缶(400g)
生クリーム 50g
鶏がらスープの素 大さじ1
塩 小さじ1
砂糖 小さじ1
ウスターソース 少々
醤油 少々

【作り方】
1)鶏肉は一口大に切り、カレー粉(大さじ1)と塩コショウで下味をつけ、
 プレーンヨーグルトに30分から1時間程度漬け込む。

2)鍋にバターを溶かし、にんにくと生姜を加え炒める。
 香りが出てきたらカレー粉(大さじ1)を加え、弱火で1分くらい炒める。
 ※焦がさないように注意!

3)トマト缶と砂糖を加え、トマトの酸味を飛ばすため強火で煮る。

4)鶏がらスープの素と1)の鶏肉を漬け汁ごと加え、よく混ぜる。
 フタをして中から弱火で5分くらい煮る。
 ※時々かき混ぜて焦がさないように注意する。

5)生クリームと塩を加えひと煮立ちさせる。ウスターソースと醤油で味を調え完成!
 ※お好みで仕上げにバターを少量加えてもOK!
 ※ナンやパンにつけて食べてもGood!

【Point!! ちょっとの工夫でグッとおいしくなる!おうちカレー】
■具材を炒めるときは、バターとサラダ油を半々ずつ使う
 →バターのコクをプラス。※全てバターにすると焦げやすくなるので注意!

■生姜とにんにくをプラス
 →生姜とにんにくを炒めることで香りアップ。

■たまねぎをよく炒める
 →たまねぎは加熱すると辛味成分が揮発して、甘みが引き立つ。

■仕上げにバターで軽く炒めたカレー粉をプラス
 →香りと辛みをプラス。カレーの香りがグッと引き立つ。

■隠し味にウスターソース、醤油を少々加える
 →ウスターソースは野菜と果物から作られるので複雑な甘味がある。
  醤油は発酵によって作り出された深い香りとうま味がある。

おうちでカレーを作る時に、ぜひトライしてくださいネ!

LINEで送る
一覧

カテゴリー

年別に見る