Suishin オリジナルレシピ

2014/09/13 和食

海鮮アボカ丼/9ジラジ

広島エフエム「大窪シゲキの9ジラジ
毎月第3水曜日は、トントントン~♪お料理コーナー!
★月イチ家庭科!9ジラジクッキングッド★
DJオオクボックスが広島酔心の実習室に突撃取材&料理に挑戦!
9月17日(水)放送のクッキングッドは、日本料理の加藤先生が担当!
「海鮮アボカ丼」を紹介します。

海鮮アボカ丼
DSC_0831.JPG

【材料】2人分
アボカド 1個
マグロ 100g(お刺身を使ってもOK)
たまねぎ 1/2個
ごま 適量
わさび 適量
ごはん 400g
きざみ海苔 適量
温泉卵 2個
ヅケたれ(濃口醤油、酒、みりん 各50ml)

【作り方】
1.鍋に酒を入れ沸騰させ、アルコールを飛ばす。
 濃口醤油、みりんを混ぜて冷ましてヅケたれを作る。

2.1のヅケたれにマグロを30分漬け込む。

3.アボカドは縦に一周包丁を入れ、手でひねり2つに分ける。
 種は包丁の角を刺しひねるように取る。皮は少し切れ目を入れて手でむく。
→きれいにむけた皮はサラダ等の器になるよ!

4.3のアボカドを1cm角に切る。
→レモン汁をかけると変色しづらくなるよ!

5.たまねぎは薄くスライスして水にさらす。

6.漬け込んだ2のマグロを角に切る。

7.4のアボカド、6のマグロを混ぜ合わせておく。
 味が足りない場合は、ヅケたれを適量加える。
→ヅケたれにわさびを適量混ぜるとオイシイ!

8.器にごはんをよそい、水気を切った5のたまねぎスライスを敷き、
 7を盛り、真ん中に温泉卵を置き、ごまを振って、きざみ海苔を添え完成!
→ごはんを寿司めしにしてもオイシイ!

ここから収録の様子!
DSC_0710.JPG
アボカドをきれいにむくポイントを紹介!

DSC_0735.JPG
くるっとぱかっと!キレイにアボカドむいちゃいました!
オオクボックスの隣にいるのは、調理師科の文田君。
オオクボックスと4年ぶりの再会を果たした9ジラーです!

DSC_0750.JPG
調理スタート!

DSC_0763.JPG
文田君も調理に参加!

DSC_0784.JPG
かんたんレシピだからもうすぐ完成!

DSC_0789.JPG
アボカド、マグロを混ぜ合わせて・・・

DSC_0805.JPG
ヅケたれにわさびを溶いてピリっとさせてもオイシイです!

DSC_0851.JPG
あっという間に海鮮アボカ丼の完成!

DSC_0867.JPG
憧れのオオクボックスが作った海鮮アボカ丼試食!さぁ何点?
この続きは、9月17日(水)21:00
広島エフエム「大窪シゲキの9ジラジ」をぜひチェックしてくださいネ!

DSC_0882.JPG
収録を終えてオオクボックスと記念撮影!
あれ、手に持っているのは何?
そうです!9ジラジクッキングッドのレシピブックが完成しました!
その名も「大窪シゲキのちょっと本格的でもかんたんレシピ」です。
これまでのクッキングッドのレシピをチョイスしたレシピブックです。
なんと無料で配布しています。
学校パンフレットに同封、S.amerの店舗で無料配布しています。
ぜひチェックしてくださいネ!

LINEで送る
一覧

カテゴリー

年別に見る