トピックス

2021/03/12 メディア

DRAGON CHEF 2021 中国・四国エリア予選

日本の食文化を担う次世代スター料理人を発掘する若手料理人の登竜門、
地方創生をテーマにした「料理人のM-1グランプリ」
DRAGON CHEFの中国・四国エリア予選が本校にて開催されました。
中国・四国エリア予選の審査員として、校長先生が参加いたしました。

中国・四国エリアの県予選を通過した9名の若き料理人たちが、中国・四国エリア予選の課題「神食材」
■徳島・阿波尾鶏(丸本)
■広島・牡蠣(ファーム鈴木)
■高知・トマト(岡崎農園)
を使った「神弁当」を作ります。本選出場をかけて料理の腕を競います。

撮影を終えて、DRAGON CHEFスペシャルサポーターのマヂカルラブリー野田クリスタルさん、村上さんと記念撮影。

エリア予選の模様は近日中に公開予定です。
詳しくはDRAGON CHEFホームページ&SNSをご覧ください。

DRAGON CHEFとは

日本全国47都道府県の「チャンスをつかみたい!」「夢を叶えたい!」
という情熱を持った若き料理人の登竜門!
それが「DRAGON CHEF」!
若き料理人たちが、No.1の称号を目指して龍が如く駆け上がる、
言わば「料理人のM-1グランプリ」です!

優勝賞金1000万円!
次世代のスター料理人No.1を目指せ!

【DRAGON CHEF公式サイト】https://dragonchef.jp/

LINEで送る